ちょうどいい?

わたしが一番こわいのは、
幸せになることかもしれない、と思います。

どうしようもない幸福感に包まれそうになると、
わたしは、無意識に問題を作りだすようです。

鼻炎がひどくなった。
あの人にイライラする。
仕事が忙しくて大変だ。

そうして、問題が出来ると、
安堵している自分に気づきました。

よかった、
このくらいが、
ちょうどいい。
これが、わたしらしいもの。

人生がひっくり返るような大問題はゴメンだけど、
手のひらで転がせるくらいの問題はないと困る、というわけですね。

それらが無くなってしまうと、
人生で何をしていけばいいのか、わからなくなってしまいます!

TO DOリストは、常に2〜3個はないと困るのです。

そういう理由で、
わたしたちは
次から次に、問題をこしらえるんですね。

そんな自分の不可思議な生態に、
呆れたり笑ったりの毎日です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_756