耳を澄ませば

10代の頃から、
わけがわらないほど窒息しそうだったわたしは、
たくさんの”治療”機関を訪れました。

心療内科に始まり、
摂食障害専門カウンセリング、
アドラー心理学式コーチング、
アダルトチルドレン専門家、
退行催眠、
ヨーガ療法、
「親と和解するため」のヒーリング合宿、
各種セラピー
各種ヒーリング…

癒しのツールは、幾らでもあります。
なので、ここでは、「○○がいい!」とか「○○はよくない!」といったことは言いません。
人それぞれ、自分に合ったものに出会えるかと思います。

でも、どんなやり方にも共通して言えることは、
「今の自分を否定して、違う何者かになろうとする試みは、すべからく失敗する」ということです。

私たちは、そのことを、心のどこかでちゃんとわかっています。

でも、心の別のところでは、こうも思っています。
「いやいや。この自分はまだまだ発展途上中。もっと立派にしてから、お披露目いたします」

ここで今しばらく、
突貫工事をやめて、心を見つめてみませんか。

何が見えるでしょう。
何が聞こえるでしょう。

それは、とても怖いものかもしれません。
無力感や絶望かもしれません。
それでも大丈夫です。

1つ1つを受け止めていくと、
それらはゆっくりと消えてゆきます。

そしてそのモクモク、ざわざわを通り抜けていくと、
内側に、光り輝く、とても静かな場所があります。
セッションでは、
あなたのスピリットが伝えようとしていることに、いっしょに耳を澄ませていきます。

スピリットは、
「もっとがんばらなくちゃね!」などとは言いません。

スピリットは、あなたがどんなに完璧で、どんなに信頼されていて、
愛そのものであるかを伝えてくれます。
受け取ったあなたは、まず心に変化が起きます。
心が変わると、やがて物質的な変化を目にしていきます。

ご一緒に、経験してみませんか。

s__1531953


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中